« ハンガロリンクの罠 | トップページ | 動き出した未来 »

2006年8月 7日 (月)

波乱の中で見えたもの

 39年ぶりのホンダワークス優勝で幕を閉じたハンガリーGPは,予想どおり波乱に富んだ展開となった。タイトルを争うフェルナンド・アロンソとミハエル・シューマッハがペナルティで後方に沈んだだけでも十分な「波乱」だったが,決勝は今シーズン初のウエットコンディションの荒れたレース展開となった。ただでさえコーナーの連続するハンガロリンクで,過去20年全くなかったウエットレース。コース各所でスピンアウトや接触が多発し,リタイヤが続出した。結果,ホンダのジェンソン・バトンが初優勝。2位にマクラーレンのペドロ・デ・ラ・ロサ,3位にBMWザウバーのニック・ハイドフェルドというフレッシュな顔ぶれが表彰台に並んだ。

 15番手から1周目で一気にジャンプアップ,ペースの上がらないシューマッハを尻目にトップを快走していたアロンソは,ホイールナットの脱落というルノーにしてはきわめて珍しい人為的トラブルで戦列を去った。アロンソのF1初優勝は2003年のハンガロリンクなのだが,昨年も11位と精彩を欠くなど最近はどうも相性が悪いようだ。一方のシューマッハも一時2位まで浮上するが,ドライタイヤへ交換のタイミングを逸し,丸坊主のレインタイヤで苦しい走りを強いられる。最終的にはトラックロッドを破損しリタイアしたものの,デ・ラ・ロサを巧みにブロックするテクニックはさすがであった。

 今回のような雨のレースで思い出されるのが,1993年イギリス・ドニントンパークで行われたヨーロッパGP,マクラーレンの故アイルトン・セナによる「奇跡のオープニングラップ」であろう。非力なフォードV8で当時最強のウィリアムズ・ルノー勢を蹴散らしたその走りは,「レインマイスター・セナ」の伝説として語りぐさとなっている。この例を挙げるまでもなく,レインコンディションはマシンの性能差を小さくし,ドライバーの腕を如実に表す。今回アロンソが見せたオープニングラップの激走は,普段リスクを負うことなくクレバーなアロンソが,チャンピオンとして格の違いを見せつけた瞬間であった。

 今回も我慢のレースを強いられることとなったのがSAF1。デビュー2戦目の山本左近は,スタート直後の1コーナーで何とエンジンストールによりリタイア。今回デビューしたBMWザウバーのロバート・クビサが,途中スピンするも粘り強く完走(最終的には最低重量違反により失格)したことと比べると,何とも不満の残る結果となった。一方の佐藤琢磨は,レインコンディションの序盤こそミッドランドを押さえ込んでいたが,中盤以降はクラッチやギアボックスのトラブルを抱え,我慢の走りを余儀なくされた。それでも何とかチェッカーを受けたことで,チームリーダーの役割を果たしている。波乱のレースを最後まで生き残る力こそ,今のSAF1には一番必要なことなのだから・・・。 

|

« ハンガロリンクの罠 | トップページ | 動き出した未来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185587/11317634

この記事へのトラックバック一覧です: 波乱の中で見えたもの:

» F1ハンガリーGP日本国歌斉唱と女神のイタズラ [スポーツ瓦版]
今季F1第13戦ハンガリーGPが行われアロンソとシューマッハの 11ポイント差のポイント争いが変わるかが注目のレースだよ 予選は追われるアロンソがフリー走行2でペナルティを科せられ 追うシューマッハもフリー走行3でペナルティーを科せられて 共に予選タイ....... [続きを読む]

受信: 2006年8月 7日 (月) 15時34分

» シューマッハ:リスクはDNA [Calcio.info]
●"シューマッハ:リスクは自分のDNAに" ミハエル・シューマッハはハンガリーGPの最後から3周でシーンから退場。Heidfeldとの事故の衝撃が連結部の破壊を引き起こした。 -「だが全ては普通のこと。衝撃は強くなかったが結果はこの通り」と彼は説明。 レースについて、「常に戦うことには慣れている。リスクは自分のDNAの一部。他のやり方を知らないんだ」 世界タイトルは、まだ辿り着くべき目標。ミハエル・シューマッハはハンガリーGP戦の失望の後に�... [続きを読む]

受信: 2006年8月 7日 (月) 15時35分

» なぬ?Hが…?しかもBで? [カンジのあなた!(H氏公認)]
カンジのあなた!のカンジプレゼンツ(爆) ハンガリーGP決勝結果!どえー! 3人ともお初配列じゃあーりませんか! 二度となさそげな3人の並び? [続きを読む]

受信: 2006年8月 7日 (月) 20時53分

« ハンガロリンクの罠 | トップページ | 動き出した未来 »