« 「勝ち組」マクラーレン? | トップページ | The Power and Mileage »

2006年11月16日 (木)

SAF1パズルが出来てきた

 一つのピースが決まると,立て続けに残りのピースが決まっていく。ジグソーパズルなどを作っているときによく起こることだが,ジグソーパズルは人事にもよく例えられる。F1でもストーブリーグ(プールリーグ)が始まると,あちらこちらでこのジグソーパズル現象が起きる。今回ホンダ&SAF1の来季体制発表がほぼ同時だったことも,これを物語っている。かねてから噂のあったとおり,SAF1は来シーズン佐藤琢磨のパートナーに,アンソニー・デビッドソンを起用することを正式発表した。そしてデビッドソンが抜けたホンダのリザーブ&テストドライバーには,今シーズン終盤3戦を残してレッドブルを解雇された,クリスチャン・クリエンが収まることとなった。

 デビッドソンは2001年から6年に渡りホンダのテストドライバーを務めたていたことで,速さ・開発能力とも高いレベルを維持している。過去にミナルディから2戦,B.A.Rから1戦出走をしているが,そこでは印象的な走りを見せることはできなかった。しかし,テストや金曜セッションでも常に上位のタイムを出していたことからも,その能力を疑う者は少ない。デビッドソンは今シーズン始めSAF1が誕生した際にも,そのドライバーリストに名を連ねていた。しかし,アロウズベースのSA05では最下位争いに終始することが目に見えていたため,ホンダ側の意向もありこの時の参戦は見送られている。あれから1年,実力をつけつつあるSAF1から,念願の本格参戦を果たす。

 一方のクリエンは,F1シート喪失の危機さえあった。レッドブルのF1シートを追われた彼は,チームが用意したチャンプカーのシートを断り,完全にレッドブルから解雇された。それでもあくまでF1にこだわり続けたクリエンだったが,各チームのレギュラーシートはほぼ満席。しかし,捨てる神あれば拾う神あり。ホンダがデビッドソンの後任としてクリエンに白羽の矢を立てたのだ。まだ23歳という若さで,46戦というF1出場経験は魅力である。マクラーレンを離脱したゲイリー・パフェットとのシート争いに勝つことができたのも,ホンダがこの経験と将来性を評価したからだろう。

 さて,日本人にとって最も気がかりなのが,山本左近の去就である。チームは「テストドライバーの起用については追って発表する」としており,今後の状況は不透明である。SAF1の「日本人ドライバーにチャンスを与える」というコンセプト(くどいようだが,「オール・ジャパン」ではない)からすれば,徐々に成長しつつある左近を,リザーブ&テストドライバーとしてチームに残すことが予想される。しかし,それとて安泰というわけではない。最近はトヨタ系の若手が賑やかだが,フォーミュラ・ニッポンを走る若手も虎視眈々と狙いを定めている。あとはスポンサーだが・・・。

|

« 「勝ち組」マクラーレン? | トップページ | The Power and Mileage »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185587/12710113

この記事へのトラックバック一覧です: SAF1パズルが出来てきた:

» ホンダが3rdドライバーを、スパグリが2ndドライバーをそれぞれ発表!! [Escape Zone]
来季のスーパーアグリの2ndドライバーが発表され、ホンダの3rdドライバーを務めていたアンソニー・デイビッドソンが来季のスパグリのマシンを駆ることになり、開いたホンダの3rdドライバーはレッドブルをクビになったクリスチャン・クリエンとなった。 アンソニー・デイビ...... [続きを読む]

受信: 2006年11月16日 (木) 18時44分

» アンソニーくんがSAF1と正式契約! [SAF1-TOPICS]
F1Newsさんより、速報が入りました! 琢磨の新しいパートナーは、アンソニーくんです! 以下、ニュースを引用します。 ---------------------------------------------------------------------- 11/15(Wednesday) SAF1,デビッドソンと正式契約! SUPER AGURI F1 TEA..... [続きを読む]

受信: 2006年11月17日 (金) 10時34分

» 来期のチームメイト発表! [カンジのあなた!(H氏公認)]
いやー、遂に発表になりましたね。 スーパー・アグリの来期ドライバーズラインナップです。オイラが応援する、佐藤琢磨選手の相方は噂通りアンソニー・デビットソン(既に彼の公式サイトには大きく手裏剣マークが!(爆))に決定致しました。まさに、琢磨F3時代の黄金コン....... [続きを読む]

受信: 2006年11月17日 (金) 10時34分

« 「勝ち組」マクラーレン? | トップページ | The Power and Mileage »