« 狸と狐の新たな噂 | トップページ | ワンメイクは超接戦! »

2007年2月23日 (金)

砂漠が「熱く」なってきた

 気温21℃~26℃,路面温度23℃~33℃,快晴。合同テストが始まった,バーレーン国際サーキットの気候である。いかに日本で記録的な暖冬が続こうが,砂漠のど真ん中に位置するバーレーンには叶わない。開幕戦オーストラリアGPを3週間後に控えた昨日,シーズンオフ最後の合同テストとなる,バーレーンテストが始まった。各チームとも,ヨーロッパでのテストで得られたデータを元に,アップデートしたマシンを持ち込んでいる。今までショート・スティントを繰り返してきたチームも,レースに備えたシミュレーションを行うだろうから,一発とロングラン,両方の速さが浮き彫りになるだろう。

 初日タイムシートの上位を独占したのは,昨年もバーレーンでのテストを行っていたフェラーリ勢。フェリペ・マッサとキミ・ライコネンのタイム差も少なく,昨年のポールタイムに迫る勢いである。ワンメイクタイヤと回転数が制限されたエンジンにより,ラップタイムは低下するものと思われていたが,FIAの目論み以上に各チームの開発スピードは速いようだ。ロング・ホイールベース化したことが仇となり,十分な速さを発揮できていないと言われていたF2007も,今のところ一発・ロングラン共にタイムはいいようである。後は,シームレス機構となったギアボックスの信頼性確保が重要課題だろう。

 久しぶりにタイムシートの上位に顔を出したのが,オフシーズンテストで「不気味な遅さ」を見せていたホンダである。ジェンソン・バトンは,リアサスペンションなどがアップデートされたRA107を駆り,エアロテストを中心にトータル84周を走行。一方のバリチェロはロングラン中心のプログラムを担当した。徐々に速さを見せ始めているホンダだが,ドライバーのコメントは今ひとつ歯切れが悪く,バトンに至っては「トップチームほどの速さを持ってはいない」と,異例のチーム批判ともとれる発言をしている。設計思想がをRA106から大幅に変わったことにより,強さもあるが弱さも残るRA107。それだけに,もしかしたらシーズン中の「伸び代」は,トップチーム以上になるかもしれない。

 ここバーレーンテストから「レース・スペック」を投入するとしていたSAF1は,依然としてインテリムカーでの走行を続けている。しかしながらマシンの各パーツは,少しずつ形状を変えてきている。中でもエアインテークの開口部は下部の抉りが強くなり,ルノーR26風のデザインに変化している。SA07は,ハイエントリー・ローバックダウンを強くしているRA107とは,異なる空力処理を狙っていくのだろうか。マーク・プレストン/テクニカル・ディレクターの言う「同じ部品はいろいろあるけど,違わなければならない部分は違うようにしてある」が,インテリムカーからSA07になる中で,どのように変身していくのか興味は尽きない。いよいよ砂漠が「熱く」なってきた。

参照リンク:@nifty F1通信

|

« 狸と狐の新たな噂 | トップページ | ワンメイクは超接戦! »

コメント

KAZさん、こんんちは!
いや〜、砂漠熱いっすねー(笑)
いよいよ、どのチームも開幕に向けての本番調整に入りましたね。
HONDAは確実に今までの欠点を克服しての砂漠入りのようですね。とは言ってもまだまだでしょうが…欠点が解っている以上、光は見えているような気がします。
JBの言う事はあてにはなりませんから!(爆)
スーアグは本日、もしくは最終日になんとかSA07(手前)が間に合うといいですね。

投稿: カンジ | 2007年2月23日 (金) 16時21分

 カンジさん,こんにちは!
カンジさん,コメント早!!エントリーをUP後,カンジさんのエントリー見ている間のコメントでした。お互いのエントリー見合ってたんですね。ありがとうございました(^^)v
 さて,ホンダに一筋の光明が見えてきたのが幸いです。本家が調子悪いんじゃ,SAF1も気が気じゃないですからね(^^;)
 天然ジェンソン君のコメント,よくわからん時がありますね(笑)一気に好転する事はないでしょうが,徐々に速さが見えてくると思います。今後に期待ですね。ではでは!

投稿: KAZ | 2007年2月23日 (金) 17時09分

こんばんは
そろそろ本気モードに突入しつつある各チームですね。
Super Aguri F1 Teamがこれからどう変わっていくのか、楽しみですね。

投稿: ビートニク | 2007年2月23日 (金) 21時07分

 ビートニクさん,こんにちは!
 バーレーンテスト初日1-2のフェラーリは,今日はロングラン中心。変わってBMWが一発の速さを見せるなど,今季の混戦を予感させますね。BMWザウバーは,ここに来てトラブルも減ってきているようですし,今季のダークホースでしょうね。
 SAF1はインテリムカーをどのように変化させていくのか楽しみですね。もう内部は,だいぶSA07化しているのでしょうけど(^^)ではでは!

投稿: KAZ | 2007年2月24日 (土) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185587/14019806

この記事へのトラックバック一覧です: 砂漠が「熱く」なってきた:

» バーレーン合同テスト 2月22日 [★カンジのあなた!(H氏公認)★]
シーズンオフの合同テスト「バーレーン」がいよいよ始まりました! 個人的に最も注目しているのは、スーパー・アグリの新車SA07ですね。 事前の情報では、レース・スペックを持ち込むとか、持ち込まないとか? 2月22... [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 16時13分

» バーレーン合同テスト 1日目 [TRT Communication]
追 記 スーパーアグリ、バーレーン・テスト・ノート 2007年2月22日 : F1通信さん スーパーアグリF1チームは、サウジアラビアの東岸とカタール半島に挟まれたアラビア湾中央南岸沖に位置する島国、バーレーン王国に飛び、バーレーン国際サーキット(BIC)で行われる2007年最..... [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 16時14分

» バーレーンテスト初日 [beatnicの密かな憂鬱]
バーレーン、サクヒールサーキット全長:5.411キロ まだ途中経過だけれど目に付いたことなど…追記予定です [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 21時03分

» F1 バーレーン合同テスト初日 [にこらすの徒然なるままに・・・part2]
22日、バーレーン国際サーキットに於いてウイリアムズとスパイカー以外の全チームが参加してバーレーン合同テストが開始された。 初日のタイムシート上位を占めたのはフェラーリの2台。3番手はホンダのジェンソン... [続きを読む]

受信: 2007年2月24日 (土) 00時08分

« 狸と狐の新たな噂 | トップページ | ワンメイクは超接戦! »