« チャンスを生かすのも実力 | トップページ | いざ出陣の時が来た! »

2007年3月12日 (月)

勝利の女神は浮気者?

 春は別れと新たなる出会いの季節である。今まで慣れ親しんだ街を離れ,新たな土地で新生活を始める者も多いだろう。新しい生活に不安はつきものだが,それ以上に得るものも大きいはずである。F1界もいよいよ今週,オーストラリア・メルボルンで2007年シーズンの開幕戦を迎え,全17戦でタイトル争いが行われることになる。各メディアでは今季の「予想合戦」が熱くなっているが,希に見る混戦となるであろうシーズンの行方を占うことは難しい。従って今回は,オフシーズンテストの動向から,「勝利の女神が微笑みそうなチーム&ドライバー」を予想していきたいと思う。

 まず注目となるタイトル争いは,フェラーリのフェリペ・マッサとキミ・ライコネン,そしてマクラーレンのフェルナンド・アロンソの間で争われることとなるだろう。現時点でマシン的にはフェラーリに歩があるが,2年連続王者のアロンソには,それを補って余りある実力がある。ライコネンはまず,マッサをコンスタントに上回ることが要求される。しかし,皇帝の後継者が必ずしもライコネンとは限らない。昨年後半の活躍により,マッサの評価は内外で鰻登りであり,フェラーリがこのまま優位に開発を続けていけば,ライコネン&アロンソの前に大きく立ちはだかることになるだろう。

 誰もが注目している大型新人マクラーレンのルイス・ハミルトンと,チャンピオンチームからデビューするヘイキ・コバライネンも,今季中の初優勝が期待されるポジションにある。この二人に十分な「速さ」があることは,GP2での活躍やオフシーズンテストでも明らかである。だが,それらとF1は別物であり,デビュー後はレースで生き残る「強さ」が要求される。まずコンスタントに表彰台を獲得することが,今季の現実的な目標となるだろう。その一方でジャンカルロ・フィジケラは,今季がドライバー人生を賭けたシーズンとなることは,誰の目にも明らかである。コバライネンに負け続けるようなことがあれば,今季中の解雇もあり得るだろうから,1戦1戦が真剣勝負となるだろう。

 上記の3チーム6人には,間違いなく優勝或いはその可能性がある。しかし,他に優勝できるチームを探すとなると中々難しい。昨年優勝を果たしたジェンソン・バトン率いるホンダは,今季も上位に食い込んでくるべき存在だが,オフシーズンテストを見る限り,その可能性は遠退いてしまったように思われる。また,昨年の「新人王」ロバート・クビサを擁するBMWザウバーも,一発の速さを生かしPP獲得の可能性はあるが,信頼性の問題から優勝は難しく,表彰台の回数を増やすに留まるだろう。いかに混戦が予想されようとも,勝利の女神もそれほど浮気者ではないだろうから,残念ながらこれ以外のチームに彼女が微笑むことはないだろう。もっともこれだけいれば十分かな?

参照リンク:FMotersports.nifty F1通信

|

« チャンスを生かすのも実力 | トップページ | いざ出陣の時が来た! »

コメント

KAZさん、こんばんは!
今年は色々な意味で見所満載かもしれないですよね!
個人的には、新人ではコバライネン!
チャンピオン争いは必ずあろんちょが絡んでいるようにも思います。
もっとも、開幕してみないと判りませんけど…(汗

投稿: カンジ | 2007年3月12日 (月) 19時06分

KAZさんこんばんわ
マッサ強そうですね^^マシンとタイヤに習熟してる感じがテストから伝わって来ます。優勝争いは置いといて、個人的に注目?応援してるのはデビットソンとブルツかな。どの位やってくれるか楽しみです。それからコバライネン!今年の結果次第ではルノーのエースになりますからね!ライコネンとのフィンランド対決!興味あります。

投稿: touran | 2007年3月12日 (月) 19時17分

こんばんは
今シーズンは昨年より接戦が予想されますね。
ルノーの相対的な位置が下がった分だけ面白みが増しているような気がします。
懸念はフェラーリの独走…信頼性も高そうですからね。

リンクの件、ありがとうございます
僕は表示させて貰いました。

投稿: ビートニク | 2007年3月12日 (月) 22時47分

 カンジさん,おはようございます!
 新人とはいえ,コバライネンは要注目ですね。私も個人的には,ハミルトンより上なのではないかと期待しています。逆にフィジコは苦しい立場になりましたね。前半戦で速さを見せられないと・・・(^^;)ではでは!

投稿: KAZ | 2007年3月13日 (火) 08時04分

 touranさん,おはようございます!
 フェリペは昨年1年で大きく成長しましたから,いかにライコネンとはいえどもそう簡単に打ち負かすことはできないでしょうね。
 アレックス&アンソニーのテストドライバー昇格組も,どんな走りを見せてくれるか。特にアレックスはブランクがありますから,レース感を取り戻すところからですかね。ガンバレ,ベテラン(^^)ではでは!
 

投稿: KAZ | 2007年3月13日 (火) 08時08分

 ビートニクさん,おはようございます!
 オフシーズンテストを見る限り,フェラーリ優位でシーズン可能性は高いですね。他のチームの信頼性が今ひとつ?なのも大きな要因ですよね。三つ巴の接戦が見られると面白いのですが・・・。
 リンクの件,ありがとうございました(^^)早速表示させて頂きます。ではでは!

投稿: KAZ | 2007年3月13日 (火) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185587/14238419

この記事へのトラックバック一覧です: 勝利の女神は浮気者?:

« チャンスを生かすのも実力 | トップページ | いざ出陣の時が来た! »