« 冷静と情熱のあいだ | トップページ | SA07の抱える矛盾 »

2007年3月 1日 (木)

ポジションが見えてきた

 記録的な暖冬と言われているこの冬だが,例年通りインフルエンザは流行の兆しを見せている。今年は幸いにも感染していないが,一度発症すれば何日も高熱にうなされることとなる。先日から,インフルエンザの治療薬「タミフル」の危険性も報道されているが,一刻も早く苦しみから解放されるのであれば,多少の危険があっても服用したくなるだろう。このインフルエンザに,バーレーンでテストを続ける佐藤琢磨も感染してしまったようだ。普通の人間だったら立っているのもやっとな状態だろうが,さすがF1ドライバー。そんな状態でもテストを行い,何と合計100周もの走り込みを行っている。SAF1は,これが開幕戦前最後のテストと言われているだけに,琢磨の体調が気がかりである。

 さて,先週から行われているバーレーンでのテストも5日目を迎え,各チームともレースに向けた最後の調整に余念がない。特にタイトル奪還を目指すフェラーリは,完全装備のメカニックが本番さながらのピットストップ練習を繰り返すなど,開幕戦への準備は万端のようだ。新しいエアロパーツの評価をしたフェリペ・マッサが,連日トップタイムを記録している一方,キミ・ライコネンもブリヂストンタイヤの評価を中心に順調なテストを続けている。両者とも連日100周前後の走り込みを続けていることからも,課題であった信頼性の確保もできつつある。

 現時点でフェラーリと対等の速さを見せているのは,フェルナンド・アロンソ率いるマクラーレンである。もっともアロンソの速さは今更驚くこともないが,新型車MP4-22を初テストでスクラップにするという大物ぶりを発揮した,新星ルイス・ハミルトンの速さも本物であろう。これに僅差で続くのがルノー。4日目に大クラッシュを演じたヘイキ・コバライネンも,昨日は元気にテストに復帰している。このトップ3の差は昨年よりも少なくなっていることに加え,オフテストで安定した速さを発揮しているBMWザウバーと,急ピッチで開発が進むホンダが上位に絡んでくることが予想される。

 上位チームが順調にマシン開発を進めているのに対し,苦戦を強いられているのがトヨタとレッド・ブルである。トヨタはこのテストに新型のフロントウイングを投入したものの,以前から課題となっているマシンのアンダーステアの傾向が改善されず,タイムも下位に沈んでいる。また,レッドブルもトランスミッションを中心にトラブルが多発しており,十分な周回を重ねることができずにいる。チームはバーレーンテスト後に,フランスのマニクールで追加テストを予定するなど,マシン開発の遅れを取り戻そうと必死である。オフシーズンの合同テストも,残すところあと1日。開幕戦を目の前に,各チームのポジションが,徐々に見えてきている。

参照リンク:FMotersports.nifty F1通信

|

« 冷静と情熱のあいだ | トップページ | SA07の抱える矛盾 »

コメント

KAZさん、こんばんは!
TBありがとうございました!
徐々に各チームの力関係が判ってまいりましたね。(笑)
さてさて、こうなるといったいスーアグはどの辺りに?とは言っても暫定マシン。
開幕戦までその真価のほどは判らないでしょうね。
それにしても、F1ドライバーという商売がこれほど強靭な肉体を必要とするとは…
いやはや、琢磨はあっぱれですね〜(笑)
オイラならとっくにくたばっている所です。(爆)

投稿: カンジ | 2007年3月 1日 (木) 20時12分

 カンジさん,こんばんは!
 SAO7=ほぼインタームカーとすれば,SAF1のポジションはまんざら悪くないですね。それはそれで,また開幕戦で一悶着ありそうですが(^^;)
 それにしても,インフルエンザになりながらもテストするとは,重ね重ね脱帽です。
私もすぐにくたばるので,人のことは言えません(爆)ではでは!

投稿: KAZ | 2007年3月 1日 (木) 20時21分

こんばんは
琢磨の写真をチェックしていて、顔が妙に赤いのがあるんですよ。
心なしか、目も虚ろなような…

さて、マシンはBMWザウバーはミッションの信頼性に問題があるようで、解決できなければレースでは多少パフォーマンスを抑え気味にするかも知れません。
開幕戦は“グリーン”なコースと合わせて、波乱含みかも知れません。混乱に乗じて琢磨に頑張って欲しいです。

投稿: ビートニク | 2007年3月 1日 (木) 21時32分

 ビートニクさん,こんばんは!
 BMWザウバーは,一発もあり,ロングランもまずまずのようですが,トラブルで止まることも多々ありますよね。開幕戦は毎年サバイバルになる上,半公道コースのアルバートパークですから,SAF1にもチャンスがありますね。楽しみになってきました!
ではでは!

投稿: KAZ | 2007年3月 2日 (金) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185587/14091736

この記事へのトラックバック一覧です: ポジションが見えてきた:

» バーレーン合同テスト 2月28日 [★カンジのあなた!(H氏公認)★]
佐藤琢磨。バーレーン合同テストに2日目! 本日、佐藤琢磨が参加しているバーレーンでのテスト2日目が行われました。 どうやら、F1キンダー・ガーテンさんによれば、SA07の初お目見えは オーストラリア、メルボルンで... [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 20時40分

» バーレーンテスト後半 [beatnicの密かな憂鬱]
琢磨車を中心に写真をピックアップ [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 21時33分

» BRIDGESTONE(ブリヂストンタイヤ)Playz(プレイズ)PZ-1 245/40R18 [カーグッズ ショッピング]
ブリヂストンタイヤ つながり。 [続きを読む]

受信: 2007年3月 7日 (水) 11時11分

« 冷静と情熱のあいだ | トップページ | SA07の抱える矛盾 »