« 開催候補地も花盛り | トップページ | 袋小路で彷徨うホンダ »

2007年4月 1日 (日)

楽しみな「新年度」

 「4月1日」というと,真っ先に何を思い浮かべるだろうか。多くの人は,「エイプリル・フール」と答えるだろう。特に欧米人はこの日になると,手の込んだ演出をしては相手の反応を楽しんでいる。ご多分に漏れず冗談好きが多いF1メディアも,「ホンダは革新的な地球のカラーリングを,早ければマレーシアGPから他の惑星の画像に変更する予定」という「スクープ」を発信してくれた。しかもご丁寧に,アース・カラーならぬジュピター・カラーに彩られたRA107の写真まで掲載している。もちろん今日が4月1日ということを考えれば,すぐ見破られてしまうのだが,読者が「もしかしたら・・・」と考えてしまうような記事を考えるあたり,ジョークにもセンスの良さが光る。

 さて,そのマレーシアGPを来週日曜日に控え,各チームとも先週は現地での合同テストに精を出した。開幕戦オーストラリアGPで,初のQ3進出&ダブル完走と,幸先のよいスタートを切ったSAF1も,新型車SA07の本格的なテストを行った。今シーズンからワンメイクとなったタイヤは,前戦でミディアムとソフトの2種類が使用されたが,タイヤの違いがドライビングに与える影響も大きく,終盤はペースを上げられずに苦労していた。その為今回のテストでは,マレーシアの高温対策を施した空力パッケージのテストと共に,タイヤの評価にも相当の時間を割いたようである。

 SAF1のグラハム・テイラー/スポーティング・ディレクターも「素晴らしい信頼性と,間近に迫ったレースの準備として多くを学んだ堅実なテストだった」と語るように,SA07初の本格的なテストとなったセパンテストは,チームにとって実りの多い時間になったようだ。また,ダニエレ・オーデット/マネージング・ディレクターは,「マレーシアGPでポイント獲得にトライする」と,次のステップを見据えている。現状で信頼性が唯一の武器であるSA07は,序盤戦でポイントを獲得することができないと,後々苦しくなってくる。これはシーズン前から鈴木亜久里代表も語ってきたことであり,ライバル勢が力をつける前に,何とかポイントを獲得してもらいたいものである。

 先ほどSA07を「現状で信頼性が唯一の武器」と述べたが,今後は信頼性に加え,速さが求められるのは明らかである。事実オーストラリアGPでは,予選まではある程度の速さを示したものの,決勝ではレースペースの遅さが課題となっていた。その為にもSA07は,シーズン中に段階的なアップデートがなされるはずであり,まずはスペインGPを目標として,マシンの空力が大幅に替わることも伝えられている。さらにこれに合わせて,ホンダからも最新スペックのギアボックスが提供される予定となっており,今後の展開に期待が持てる。SAF1の「新年度」が,楽しみになってきた。

参照リンク:FMotersports.nifty  F1通信

|

« 開催候補地も花盛り | トップページ | 袋小路で彷徨うホンダ »

コメント

 気がつくと第2戦も今週末と迫りましたね!
 セパンのレースというと、スコールのイメージが。今季初のウェットも予想されるマレーシアですが、めまぐるしく変わるコンディションの中での、琢磨とデビッドソンのマシンコントロールにも注目です!

投稿: mar | 2007年4月 2日 (月) 23時44分

 marさん,おはようございます!
 開幕戦からのインターバルは,セパンテストがあったのであっという間でしたね。セパンは灼熱地獄とスコールと,天候の変化が勝負の行方に関わりそうです。
 琢磨は一昨年体調不良で欠場していますから,体には気をつけてアンソニー共々ポイントを狙ってほしいですね。ではでは!

投稿: KAZ | 2007年4月 3日 (火) 07時33分

こんばんは
メンテナンスでタイミングを逃してしまいました。

SuperAguriF1Teamは、何か問題を抱えているようですね。HONDAもですけど。
大きな問題の兆候でないことを祈るしかないです(^^;

投稿: ビートニク | 2007年4月 6日 (金) 23時19分

 ビートニクさん,こんにちは!
 マレーシアGPが始まっても,ホンダ勢は今ひとつパッとしませんね。SAF1は開幕戦の出来が良すぎただけに,あれ以上のパフォーマンスを求めるのは酷かもしれませんが,ホンダは完全に袋小路にはまってしまったように思います。早く出口を見つけてくれるといいんですが・・・。
 ホンダはトップがトップなだけに,とっても心配です(^^;)ではでは!

投稿: KAZ | 2007年4月 7日 (土) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185587/14487963

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しみな「新年度」:

» セパン合同テスト最終日結果(3月30日) [カンジのあなた!(H氏公認)]
セパンの合同テスト(追試?)最終日です。 昨日の天候によるテストの遅れによって、本日追加合同テストが行われました! なんと…スーアグの王子ことアンソニーが本日の3番時計をたたき出して 合同テストの最終日を締... [続きを読む]

受信: 2007年4月 2日 (月) 13時46分

» セパン最終日はアンソニーが3番時計! [SAF1-TOPICS]
セパンで行われた合同テストの最終日の結果です。 アンソニーすげー!(笑) 01 H・コヴァライネン ルノー 01:35.767 55周 02 F・マッサ フェラーリ 01:35.807 72周 03 A・デビッドソン スーパー アグリ 01:36.787 68周 04 N・ロズベルグ ウィリアムズ 01:37.002 104周 ..... [続きを読む]

受信: 2007年4月 2日 (月) 13時46分

« 開催候補地も花盛り | トップページ | 袋小路で彷徨うホンダ »