« 「第4」の勝者は可夢偉! | トップページ | ストーブリーグが始まった! »

2007年7月 1日 (日)

最後のマニクールで・・・

 来年からはパリでの開催が噂され,「今年が最後」と言われているマニクール。しかし,そう言われるものほど,意外と長く続いたりするものである。そのマニクールで真っ先に思い浮かぶのが,1992年のレースである。当時新進気鋭の若手ドライバーであったミハエル・シューマッハが,アデレード・ヘアピンで音速の貴公子アイルトン・セナを撃墜したレースである。レース後,無謀な飛び込みをしたシューマッハの肩に手をかけながら,諭すように語りかけるセナの姿が印象的だった。あれから15年。サーキットにはセナもシューマッハもいない。しかし,次の世代のドライバーたちが,今年もアデレード・ヘアピンで果敢なオーバーテイクを魅せてくれることだろう。

 昨日行われた予選では,このところマクラーレンにやられっぱなしだったフェラーリが奮起。フェリペ・マッサがスペインGP以来のPPを獲得している。僚友キミ・ライコネンもフロント・ローを獲得したいところだったが,マクラーレンのルイス・ハミルトンがこれを阻止。今更ながらこの新人,ただ者ではない。一方チーム内での立場が微妙なフェルナンド・アロンソは,ギアボックストラブルで痛恨のQ3ノータイム。10番手からのレースとなった。前戦アメリカGPで,不可解な黄旗追い越しのペナルティを課せられたSAF1の佐藤琢磨は,予選を19番手で終え,最後尾からの上位進出を狙う。

 レースはスタートでライコネンがハミルトンをかわし,フェラーリが1-2体制を築く。一方後方では,1周目からクラッシュが続発。1コーナーでデビッドソンとトロ・ロッソのリウッツィが接触,両者リタイア。更にアデレードヘアピンでトヨタのトゥルーリがルノーのコバライネンに追突。トゥルーリもマシンを降りた。琢磨はスタートで出遅れたものの,アクシデントには巻き込まれず追い上げを始める。10番手スタートのアロンソは,BMWザウバーのハイドフェルドに何度も仕掛けるも,なかなか前に出ることができない。両者のバトルは1回目のピットストップ後も続くも,最後はアロンソが高速シケインで豪快にパッシング!追撃態勢を整える。

 このレース,マクラーレン勢は3ストップ作戦を採用してきた。ハミルトンは2度目のストップ直後,暖まりきっていないタイヤにもかかわらず,BMWザウバーのクビサをアデレード・ヘアピンで攻略。本当に彼は,タイヤに優しいドライビングをする。注目のトップ争いは,2度目のピットストップでライコネンがマッサを逆転!結局そのままの順位で2台はチェッカーを受け,フェラーリは今季初となる1-2フィニッシュを飾った。ハミルトンはマシンを労りながらも3位を堅持。デビューからの連続表彰台記録を8に伸ばすと同時に,7位に終わったアロンソとのポイント差を14に広げた。次戦はハミルトンの母国となるイギリスGP。アロンソの奮起に期待したい。

|

« 「第4」の勝者は可夢偉! | トップページ | ストーブリーグが始まった! »

コメント

こんばんは!

はじめに、ブログ開設1周年、おめでとうございます!
昨年の今頃は、SAF1 のニューマシンの話をしていたような記憶がありますが、ふと気が付くと、その当時は夢のように思えていたポイントも今年は獲得。本当に月日が経つのは早いものですね。私たちをとりまく環境も、どんどん変わっていきますが、こうして元気にコミュニケーションをさせて頂けることを嬉しく思っております。これからも様々な話題でのコミュニケーションを楽しみにしております!☆

さて、今回のフランスGPですが、フェードアウトしてしまうのかと思われていたフェラーリが、見事に復活しました。
レース後のインタビューを読むと、テストの段階から、フェラーリは早かったということですが、マシン特性とサーキットの相性というのは、本当に奥が深く、面白いですね。あとライコネンも、やっとスイッチが入った感じがします。まだまだ、チャンピオンシップ上、ライコネンにも可能性はありますので、チャンピオンシップを面白くする意味でも、ライコネンの復調が本物であることを願っています。

また、ニックとアロンソのバトルは非常に見応えがありました。最後のアロンソのオーバーテイクは、やや強引でしたが、BMW のマシンも、かなり速くなってますね。マクラーレンの速さまでは、あと一歩という感じですが、残りのシーズンで、どこまで進化してくるのか楽しみです。

次は、ハミルトンの母国、イギリスのシルバーストン。ハミルトンが独走するのか。または、アロンソ、フェラーリ、BMW がそれを阻止するのか。ドライバーのモチベーションも含めて、見所満載ですね!☆

投稿: Tommi-TAG | 2007年7月 2日 (月) 19時20分

こんばんは
チャンピオンシップの流れとしてはキミの勝利で面白い方向ですが…少し物足りない印象なんですよ。

投稿: ビートニク | 2007年7月 2日 (月) 21時44分

 こんばんは!

 僕的な役者(トヨタの2人とSAF1の2人)が早期離脱&目立たなかったため、まったりと観戦していました(^^;
 フェラーリ&ホンダの復活は、ハミルトン1色になりかかったシーズンに活を入れてくれそうなので、楽しみです。
 しかし、自ブログのランキングを更新していないので気づかなかったのですが、ハミルトンはリードを広げているんですよね。いやはや恐ろしいモノです。

 観戦中どうしても気になったのがあのコンクリートウォール、、、BS関係者のヘリ墜落と併せて、最後のマニクールが後味の悪いものになってしまったのが残念です。

投稿: mar | 2007年7月 2日 (月) 21時52分

 Tommi-TAGさん,こんばんは!
 たった1年,されど1年。この1年間でSAF1も大きく成長してくれましたね。誕生から見守っていた我々ファンからすれば,うれしい限りの成長です(^^)
 さて,フェラーリ復活?はチャンピオンシップを盛り上げる意味でもうれしいのですが,その間もしぶとく表彰台の一角を占めるハミルトンは,もう10年もF1界にいるような走りでしたね。
 一方のアロンソは・・・お祓い行った方がいいかも(^^;)ではでは!

投稿: KAZ | 2007年7月 4日 (水) 21時50分

 ビートニクさん,こんばんは!
 最終的にはライコネンが優勝したのですが,どうも圧倒的な速さを見せつけて勝ったわけでもなく,真の復活には遠いようにも思いました。課題だった予選の速さもまだ十分とは言えませんし・・・。
 フェラーリの空力開発は再開できているようですから,次のイギリスでその真価が問われるでしょうね。ではでは!

投稿: KAZ | 2007年7月 4日 (水) 21時56分

 marさん,こんばんは!
 同じく,フランスGPはのほほんと観戦していた私です(--)zzz
 フェラーリが1-2フィニッシュしたフランスですら,ハミルトンの冷静な走りが目立っていましたね。特にピットアウト直後の冷えたタイヤでクビサをオーバーテイクしたシーンは見応えがありました(^^)
 ただ,ビソの大クラッシュにヘリコプター事故・・・確かに後味の悪いマニクールでしたね。このところイギリスもちょっとぶっそうですが(^^;)ではでは!

投稿: KAZ | 2007年7月 4日 (水) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185587/15621336

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のマニクールで・・・:

» 2007 F1 Rd.8 GRAND PRIX DE FRANCE 2007 決勝結果 [にこらすの徒然なるままに・・・part2]
2007年F1世界選手権第8戦フランスGPは雨が上がりドライコンディションとはいえコーナーによっては滑りやすいコンディションで決勝の時を迎えた。フェルナンド・アロンソが予選で見舞われたトラブルはエンジンではなくギ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 11時02分

» フランスGPはライコネン優勝 [スポーツ瓦版]
今季8戦フランスGPはライコネンが開幕戦に続いて優勝したよ 予選はマッサがPPで2番手にハミルトンで3番手ライコネンで 復帰クビサ4番手でフィジケラとコバライネンのルノー勢が続き アロンソはマシンのトラブルで10番手で王者ピンチだと思うけど 佐藤琢磨は....... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 19時06分

» 仏GPライコネン優勝&黒の契約者&パパとムスメ [別館ヒガシ日記]
黒の契約者は3話を見て生き残り科学者と記憶を無くす娘も後編が気になり 仏GPはライコネン優勝でマッサ2位でフェラーリが独占し琢磨16位で パパとムスメはベタな入れ替りも内容は面白く母は凄く見てるね 6時半過ぎに起床しで黒の契約者を見てで仏GP更新し 8時過ぎ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 21時15分

» フランスGP 決勝 [beatnicの密かな憂鬱]
フランスGP:リザルト・ラップチャート・レポート [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 21時43分

» 2007-F1 第8戦 フランスGP 決勝(ちょっと追記) [dis-CHARGE blog]
 心配された雨がレース開始前止んだフランスGPは、、、  ライコネンが優勝!  フェラーリが1-2フィニッシュ。一転してマクラーレンに大差をつけて完璧なレースを披露しました。 (※ 7月3日 PM11:30追... [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 00時47分

» 【F1】 第8戦 フランスGP 日曜日 決勝 [すずか ねっと]
ライコネンが勝ちました。フェラーリの1-2フィニッシュです。 と言うよりも、今回のフランスはマクラーレンが遅かったように感じました。 アロンソの予選も変でしたが、ハミルトンもこれまでのレースのような切れ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 22時07分

« 「第4」の勝者は可夢偉! | トップページ | ストーブリーグが始まった! »